Loading...

建築実例

事業用建物/併用住宅

当社は創業当初より、住宅、ビル、マンション、店舗、事務所など、幅広く建設工事を請け負ってまいりました。しかし、どうしてもホームページでご紹介する事例は、注文住宅中心になりがちです。そこで、このページでは、賃貸マンションや、事業用ビル、店舗併用住宅や賃貸併用住宅、事務所、店舗、公共建物、事業用の内装工事といった、事業用建物及び併用住宅の事例をご紹介いたします。

横浜市金沢区TMヒルズ
賃貸住宅

2015年に新築した『地下室地下車庫のある家』と同じ敷地に建つ賃貸住宅です。当時新築した住宅は、庭先と崖地に道路と敷地の高低差を活用して建てたので、元あった家の敷地に建築。

横須賀市 サンハイム
賃貸マンション

地域の地主さまからご発注いただいた賃貸マンションの施工です。決められた予算内で、目標賃貸収入を実現できるプランを提案してほしいというご要望を実現しました。

鎌倉市 アーバンハイツ
賃貸マンション

もともと古いアパート経営をされていたのですが、建て替えを機により敷地を有効に使おうと、賃貸マンションに建て替えました。ワンルーム18戸、2LDK9戸の4階建て賃貸マンションです。

横浜市西区 エコール
賃貸マンション

賃貸向けワンルームマンションの事例です。

横浜市緑区 長津田みなみ台ビル
賃貸ビル

4階建てのビルです。1-2階には、店舗と英会話教室が入ります。3-4階は賃貸住宅です。水回りを全て独立させた、ひとまわり広めの1Rタイプです。

稲城市
賃貸併用住宅

駅前の利便性の高い約52坪の土地に建てた賃貸併用住宅です。賃貸住宅は全部で7室。1Kから2LDKまで用意され、すべてバリエーションを変え、広く募集できるようになっています。1階のお部屋はバリアフリー対応で玄関、廊下、お風呂、トイレと必要に応じて手すりやイスを設置しています。

横浜市戸塚区 J邸
店舗併用住宅

水道工事業を営むご家族が暮らす事務所併用の二世帯住宅です。事務所になる1階部分をコンクリート造にしたため、柱や壁を減らしてスパンを広くとることができ、倉庫部分もパッと見て全体が把握できるのでとても便利です。

三浦市 S邸
店舗併用住宅

1階RC造、2-3階木造の混構造3階建て『店舗併用二世帯住宅』です。海に近いため、地震やそれに伴う津波が来ても耐えられるRC造で1階部分を固めました。将来は後付けでEVを設置できるようにしてあります。

川崎市幸区 麦乃ありか
パン工房

素材を大切にした商品を届けたい、というオーナーの意思を受け内装にもこだわりました。直径40cmにもなるひのきの柱を中心に、テーブルやカウンターにも杉の無垢材を使用。天井と壁には、珪藻土を使い、気持ちよくご来店いただけるお店が完成しました。

横浜市栄区 にこりんく
子育て支援拠点 改修工事

横浜市栄区の子育て支援拠点『にこりんく』のオブジェや遊具の工事です。加工が難しい天 然の木を用いてオブジェや遊具を創る、しかも子供たちの成長を手助けする施設ということでやりがいを感じ、入札に参加しました。

藤沢市
賃貸ビル

写真ではわかりにくいのですが、地階RC造(駐車場)+地上3階建て(重量鉄骨造、1階店舗、2-3階賃貸住宅)の賃貸ビルです。道路から下がった土地のため、有効活用できる方法が見つからない、とご相談いただきました。地下を車庫にすることで4層分フルに活用できる建物に仕上がりました。

横浜市泉区
店舗併用住宅

くさび形の三角形で、角切りをした17坪の変形狭小地に建てた店舗併用住宅です。

横浜市泉区 泉警察署
中田交番

地元泉警察署管内の中田交番建設工事を行いました。鉄骨造2階建てです。

相模原市 サカイ引越しセンター
相模原支社

サカイ引越センター相模原支社様の3階建て事務所を鉄骨造で新築しました。

横浜市緑区 カーサグランデ
改修工事

くさび形の三角形で、角切りをした17坪の変形狭小地に建てた店舗併用住宅です。

横浜市栄区 チューリップ保育室
改修工事

数年前まで店舗だったビルの一部を保育室に改修しました。建物の構造だけを残して、全てを交換するスケルトンリフォームを行いました。

当社にご依頼いただく理由

事業用のビルやマンションの建設工事といえば、大手ゼネコンや賃貸マンション建設の専門会社が請け負うもの、と思われそうですがそうでもありません。ここでは、どのようなことを期待されて、当社にご依頼をいただくケースが多いのか、ご紹介いたしましょう。

制約の多い"商品"はイヤ。厳しい土地の条件や法規制をクリアし、満足のいく建物を建てたい。

ある程度の広さがあり、法規制も緩やかな条件の良い土地をお持ちであれば、あまり深く考えずに、もっとも効率の良い建物を建てるのが費用対効果の面からは賢い選択と言えます。しかし、そんなに条件の良い土地ばかりとは限りません。変形地や狭小地、あるいは建築制限の厳しい場所であれば、建物ありきの既存商品では、とても満足のいく建物は建てられません。考慮すべき課題が多い土地に事業用建物を建てる場合、小回りが効いて、制約の少ない当社のような建築事務所兼、建設会社がお役に立てることが多いようです。

例えば事例でご紹介した賃貸併用住宅。実は、ひし形の形状をした変形地にたっています。そのまま長方形の形状で建てようとすると、ロスが生じてしまいます。そこでなるべくロスを少なく有効活用するため、建物形状自体も菱形にし て、フルに土地を有効活用することができました。一度建ててしまえば数十年、RC造なら場合によっては100年以上も活用されるもの。それだけの長い期間活躍すると思えば、計画段階の設計や少々の手間を省くべきではないと考えます。

上から見ると菱形なのです

建築を受注することが目的の会社には頼みたくない。付加価値の高い仕事をして欲しい。

建築業界には未だに『夜討ち朝駆け』の営業スタイルが残っているようで、遊休地の所有者を調べては、飛び込みの訪問を行う業者も多いようです。そのようなしつこい売り込みを目の当たりにすると、なかなか建設会社に相談することもできないと思います。当社には営業社員はおりません。社員は、社長の奥を含めて、建築士や施工管理技士といった専門の資格者と、事務職しかおりません。ですから売り込みの営業はできません。お客様からご相談を頂いた時には、まず代表取締役の奥がお話をお聞きして、方向性が固まったら担当の建築士と施工管理技士に引き継いで細かなご要望を実現していくというやり方をとっています。『自分たちのペースでじっくり進めたい』というお客様のお役に立てているようです。

どうせ建てるなら、頑丈で長持ちする資産価値の高いコンクリート造で建てたい。

利回りを高く取ることを目的とすれば、建物の費用はできるだけ押さえるべきです。でも、先祖から受け継がれた大切な土地を、ずっと安心して持ち続けたい、というご要望の場合はどうでしょうか?当然建物のコストを押さえれば、劣化は早く進みますし、上下階の音の問題も起こりやすくなります。それほど年数が経過していないにも関わらず、建物の老朽化が激しく、管理もあまりされておらず、結果、空き住戸が目立ち荒れてしまっている賃貸住宅を目にすることがあります。こうなってしまうと、建て替えようにもすべての賃貸人に出て行っていただかないと前には進みません。目先の利回りにこだわりすぎると、後で痛い目にあってしまうことが多いのです。当社で建てる事業用建物は、ほとんどがRC造ですので、通常のマンションと同じように音の問題も少ないですし、長く安心して事業用の建物として活躍することが可能です。店舗併用住宅などの場合は、下層階をRC造、上層階を木造としてコストコントロールを行うケースが多いです。それだけの投資をしても、RC造の遮音性と耐久性には魅力と感じていただけるようです。

個人の方の事業用建物は、資産そのものです。あまり資産価値のない建物を、目先の利回りに目を取られて建ててしまうのは、土地そのものの価値を下げてしまうことにもつながりかねません。
大切な土地を、長く子供たち、孫たちの代に引き継げる建物を検討されるのであれば、RC造は賢い選択だと思います。
神奈川、及び東京都の一部で、付加価値の高い事業用建物をご提案しています。お気軽にお問い合わせください。

法人の方へ

当社では、法人向けの建築工事や公共工事も請け負っております。特に横浜市内であれば迅速かつきめ細かな対応が可能です。新築工事に限らず、内装工事についてもお気軽にお問い合わせください。

神奈川で鉄筋コンクリート(RC)の
注文住宅を建てるなら、
一級建築士事務所 奥建設・
奥建築設計事務所にお任せください。
鉄筋コンクリートの強度を活かし、
傾斜地を地下室や地下車庫の用途で
有効活用するプランの
実績が豊富です。

株式会社奥建設
奥建築設計事務所
0120-03-4836

神奈川県横浜市戸塚区
矢部町1828-45
TEL:045-392-3061/
FAX:045-392-3062