Loading...

建築ブログ

03.15 | 地下室・地下車庫, 混構造(木造+RC)

新しい家づくりのはじまり@横浜市南区

すっかり春ですね。
新年度が春から始まるように、なぜかお正月よりも新しいことを始めるにはいい季節のように感じます。
1月はまずは、「おめでたい!」が先ですし、何より寒いですものね。

というわけで、前回に引き続きまして、別の現場の「新しい家づくりの始まり」です。

地下2階地上1階建ての地下室地下車庫のある家@金沢区 建築前

こちらは、5年ほど前に取り組まさせていただいた現場です。
この擁壁の上にお住まいがあって、横から外階段をあがって玄関に入る敷地でした。
ご覧の通り車庫はありません。

今回の現場の写真はまだないのですが、立地条件としてはよく似ています。

この擁壁を壊して、車庫と玄関と地下室をつくり、室内階段を上がってリビングへ続くプランです。

完成した模型


車庫がないため、車を持つためには近くの駐車場を借りるしかありません。
雨の日は傘を差しながら、重い荷物を持って外階段を上がります。
このプランでは、雨が降れば、傘を差さずに地下車庫から車で買い物に行け、さらに地下室までつくります。

ちなみに前出の擁壁のお写真は、こうなりました。

 

過去の完成事例

横浜はご存知の通り、高低差があって外階段を上って玄関に入る住宅が多いのです。
車庫がない、雨の日は重い荷物を持って傘をさして外階段を上がらなければならない、という課題を解決するのに、当社が得意とする「地下室地下車庫がある家」は最適ではないかと感じていました。

そんな思いから、横浜市内を車で回り、戸塚区、港南区、南区内のそのようなご提案を受け入れていただけそうな地域に限定して、数年前から年に1,2度ほどチラシを配布しています。

二つ折り外側 写真左がビフォー

 

内側 アフター

当物件のお施主様はその時のチラシを大事に取っておいていただき、『必要な時が来た』ということで、お声がけいただきました。
これより工事が始まります。
この場で進捗をご紹介させていただきます。

お楽しみに。

神奈川で鉄筋コンクリート(RC)の
注文住宅を建てるなら、
一級建築士事務所 奥建設・
奥建築設計事務所にお任せください。
鉄筋コンクリートの強度を活かし、
傾斜地を地下室や地下車庫の用途で
有効活用するプランの
実績が豊富です。

株式会社奥建設
奥建築設計事務所
0120-03-4836

神奈川県横浜市戸塚区
矢部町1828-45
TEL:045-392-3061/
FAX:045-392-3062